FC2ブログ
2018 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 01

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

平凡東京旅行記 その⑤ (全部、雨のせいだ)

 【16//2016】

東京旅行二日目は、埼玉方面へ

小江戸川越、大宮、春日部。期待に胸がそそるがしかし、しかしだよ

朝起きてみたらほら、空見上げたら雨、能天気に雨なんて降らせちゃってね

恐れていた台風君の脅威にとうとう、関東も刺激を受け始めてしまった

八王子駅に集うし社畜軍団の波に飲まれながら、川越へと向かい始めた








SnapCrab_NoName_2016-9-16_22-35-29_No-00.png


一時間ほどの時が流れ、川越駅に到着。人生初の埼玉上陸も、どうも心躍らない

学生たちの、休校連絡を心待ちにする瞳にパンチを一発送りたい願望を食い止めながら

中心地である蔵造りへと、重たくなった靴を引きずる。雨もついでにこんにちは。んなアホな。


SnapCrab_NoName_2016-9-16_22-35-46_No-00.png
SnapCrab_NoName_2016-9-16_22-36-17_No-00.png
SnapCrab_NoName_2016-9-16_22-36-32_No-00.png


幾度もの大火に耐え、その姿を奇跡的に残した街、川越

その風情ある街並みは、感情を無くした女神の、あくびの涙を無難に浴びて

空気そのものを、曇天に染めてしまっていた。女神も眠たいなら、寝ろ。

観光客もまばらで、果たしてその目的を見失ってしまう程、謎の感情がうごめいている

既に上着は傘からの攻撃に耐えきれず、変わり果てた姿に。

湿度90%超えの中、汗だか涙だか分からない物を拭きながら、目についた店

折角だからと、暖簾を分ける。中国人の方々に占領された店内で、肩を狭めながらアイスを注文


SnapCrab_NoName_2016-9-16_22-39-27_No-00.png


川越抹茶スイーツ処 茶和々さんにて、抹茶アイスを平らげる

これが実に濃厚で、口に含んでも中々溶けようとしない

あぁ、川越茶美味いなぁ・・・と独り言をぽつり。店員さんが丁寧に教えてくれました。

これ、宇治茶でした。


SnapCrab_NoName_2016-9-16_22-36-0_No-00.png


正直これを楽しみに来ていたが、確認不足も甚だしい。

代表ともいえる「時の鐘」、随分と前から工事をしているとは思わなかった。なんてこった。

一応裏手から、その工事の様子を見る事は出来た。しかし沈みゆく気持ちとは相対せず。

赤面したまま、後ずさる自分の後ろ姿を、工事の音は見届けてくれただろうか。











SnapCrab_NoName_2016-9-16_22-37-12_No-00.png


言葉を失うとはこのことだろう。遂に奴らは女神を泣かせやがった

川越観光の醍醐味を何一つ味わえず、ただただ視界に映る雨を睨み付けても

全部雨のせいだ、女神は俺を、この町に連れてきてくれたではないか。悪くなんてない。

そう頷き続けると、次第に止んでいく雨。たった一瞬のデレ、頂きました。


SnapCrab_NoName_2016-9-16_22-36-41_No-00.png


お前か?お前なのかい女神は?目の前に現れたのは、オペラを愛する女神さん。

幸いお金は持ち足りてはいるが、9800円でそれ、お前それでいいのかよ。


SnapCrab_NoName_2016-9-16_22-36-50_No-00.png


こいつなに。








SnapCrab_NoName_2016-9-16_22-37-25_No-00.png


お昼に選んだお店は、そのインパクトからまぐろラーメン大門さん

こちらのメインメニューである、例のものを注文

店内では奥さん一人と常連さん。スープで勝負しないラーメン屋は死ねと、辛辣な一言

そんなこんなで運ばれてきたのは、なんとも巨大なチャーシューに

その香りから顔を出しまくるマグロのインパクト。さぁくえさぁくえと手招きしてやがる

正直、この川越で食べたまぐろラーメン、今までで一番の印象を食らわせた代物であり

是非ともうちの隣に店を設けて、毎晩自宅に届けてほしい。それくらい、美味い。うますぎる。

しっかりとマグロの風味を残したスープは、確かに執拗なこだわりを感じてしまう

まぐろラーメン、川越来たら、ぜひおいで。





時刻は12時に迫ろうとしており、次の目的地へと移動

雨に打たれて、全てに絶望したような顔もすっきりしたところで、いざ大宮へ























SnapCrab_NoName_2016-9-16_22-37-36_No-00.png


おいちょ待てよ。





スポンサーサイト

Category: 国内旅行まとめ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

プロフィール

ゴブリン

Author:ゴブリン
ブログをはじめ早4年
たまにマニアックな記事を書くこともありますw

興味のあるもの
 ・ウルトラマン、ゴジラ、ガメラ等の怪獣特撮全般
 ・検索してはいけない言葉
 ・世界観のある音楽(galileo galilei等)
 ・旅 (主に建造物や景色がいい場所に足を運ぶ)
 ・小説 (将来は作家希望だったり?)
 ・クレヨンしんちゃん&ドラえもん
 ・ジャンプ連載作品
 ・演劇 (高校では演劇部所属)

まだ乏しい身ですが、応援のほどよろしくお願いします
  

ツイッターやってます。フォローよろしくお願いします

https://twitter.com/goburingikon

カテゴリ

おしゃべりtime

フリー掲示板

jj

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3527位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
802位
アクセスランキングを見る>>

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3527位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
802位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

HTML

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

いえい

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。